優秀なメンバーと共に
Flutterを学ぼう!


Flutter大学の特長

サンプルコード多数

Flutter大学専用アプリや共同開発で作られたアプリの生のコードをGithubで閲覧できます。Flutter Webのサンプルコードもあります。

質問し放題

水曜と日曜の20時から質問できるZoomを開催しています。また、時間が合わなくてもGithubのissueを使ってアプリ開発の質問し放題です。

共同開発

共同開発プロジェクトを行っています。チーム開発を体験したり、人のコードを見て勉強ができます

教材はYouTubeで無料公開

教材はYouTubeチャンネルKBOYのFlutter大学に無料公開されています。正直、独学で頑張れる人はこれだけで十分なのでまずはYouTubeを見てみてください!1人では頑張れない方や共同開発を通じて実践的な開発を学びたい方はFlutter大学への入学を検討してみてください。

  • コミュニケーションはSlack、質問はGitHub、進捗共有や交流会ではZoomを使っています
  • 有志でspatial chatを使った、「もくもく会」を開催中
  • times_kboyというチャンネルでKBOYのここだけの呟きが見れます

よくある質問と答え

Q. windowsですが大丈夫ですか?

AndroidStudioで開発するのでWindowsでも可能です。しかしiPhoneアプリのデバッグができないのでMacの方がオススメです。

Q. 入会後に価格が変動するんですか?

いいえ。参加時点の価格はずっと続きます。途中から安いコミュニティプランへの移行は可能です

Q. オフ会などありますでしょうか?

2020年10月に東京、大阪、福岡、札幌にて開催しました。次回はまだ未定です。

Q. プログラミング初心者ですが大丈夫ですか?

大丈夫です。KBOYのFlutter大学ではプログラミング初心者の方を対象に動画を作っていますし、Flutter大学コミュニティでも対応していきます。

Q. Flutter大学に入らなくても質問はできますか?

Flutter大学生の方優先で対応しているので、入学してない方の質問にはお答えできない場合があります。

Q. Flutterは開発案件が少ないから微妙では?

もちろんSwiftやKotlinに比べて案件が少ないが実情ですが、最速でアプリを作れるのはFlutterです。案件もスタートアップを中心に増えてきています。


Flutter大学生の開発実績

 

料金プラン

  • 無料プラン(2021年7月1日よりスタート)

    ・Flutter大学アプリを無料でお使いいただけます
    ・ここだけの限定コンテンツを見ることができます
  • Flutter修行プラン:月額5500円(2021年7月1日より月額8800円)

    ・最初はこのプランしか選択できません。(2021年7月からは最初から他のプランもお選びいただけます)
    ・コミュニティプランの内容に加えて、週2のzoomで質問可能 / Githubのissueで質問し放題
  • コミュニティプラン:月額2200円

    ・入会後、次の月からこちらのプランに変更が可能です。(2021年7月1日より最初から選択可能)
    ・Githubのissueの質問の閲覧可能 / 限定動画を閲覧可能 / 共同開発に参加可能 / 交流会に参加可能

 

 

運営

運営会社 合同会社KBOY
お問い合わせ [email protected]宛のメールまたはKBOYのTwitterまで

その他

6、7月からのプラン仕様変更のお知らせ
Flutter大学コミュニティの使い方
退会について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約